開発実績 in Infinity Blockchain Labs (IBL)

技術研究開発実績

IBLには東南アジア最大級の研究開発チームがあります。 ブロックチェーン技術は世界のあらゆるビジネスのあり方を大きく変える可能性を秘めています。IBLは、多様な産業に最適な方法でのブロックチェーン技術利用を実現するために、戦略的なテーマを持つ複数の個別ラボを構成してきました。暗号資産(暗号通貨、クリプトカレンシー)やFinTech(金融技術)、RegTech(規制技術)、ビジネス創出や産業導入など、幅広いインキュベーションとアクセラレーションを提供してきました。

  • 分散型顧客認証(KYC/AML)ソリューション

    伝統的な産業に革命を起こすブロックチェーンが長期的に成長するかどうかの一つの大きな要因に、法的規範やセキュリティ基準との適合性があります。
    ブロックパスは、個人(ヒト)、デバイス、オブジェクト(モノ)、企業、そして政府までもが一体化できるインフラとなる包括的なコンプライアンスソリューションの研究と開発に専念しています

    会社ホームページ
  • 主要な暗号資産の利用に最適

    まだ暗号資産の取り扱い経験の浅いユーザーに究極の安全で使いやすいウォレットを提供しています。暗号資産をもちいた新たな投資機会にアクセスしやすく、日常生活に有益なものにしています。

    会社ホームページ
  • Traceability Solution

    ワウトレースは、ベトナムから始まった農産業の課題解決を目指して作られたブロックチェーン技術を活用したトレーサビリティー・ソリューションです。
    サプライチェーン上の各プロセスに関する情報をリアルタイムで記録することで、商品情報の透明性の問題を解決します。

    このソリューションは、ベトナムの農業の透明性と持続可能性を高めると同時に、ビジネス倫理と企業の社会的責任を奨励し、各国・各地域の農産業者が容易に技術利用できることを目的としています。

    会社ホームページ
  • 企業の経理部門に最適なB2Bウォレット

    プルタックスは、会社経営者や会計士のためのユーザー中心のクリプトウォレットです。暗号資産の運用に必要な包括的な機能だけではなく、ブロックチェーン技術の知識がなくても操作できるオンラインバンキングに親しい導線デザインが特徴です。

    会社ホームページ